第3回やましろ「器」コンペ

「金沢百万石ビール」が美味しく飲める器を募集

 

加賀山代温泉は、北大路魯山人が逗留した豊かな食文化に恵まれ、また九谷焼再興の地として古くから様々な窯元が数々の名品を生み出してきました。今回は、第1回の「純米酒やましろを美味しく飲む器コンペ」、第2回の「いちりんのエアリーフローラが美しく映える器コンペ」に続く第3弾として「地ビールを美味しく飲む器コンペ」と題して開催します。
対象となる「地ビール」は、石川県能美郡川北町の農業法人(有)わくわく手づくりファーム川北さんの「金沢百万石ビール」です。(コシヒカリエール・ペールエール・ダークエールの3種類があります。)
この地ビールをより美味しく飲める器を、陶磁器、木工、漆器、ガラスや金工などジャンルを問わず、オリジナル商品開発を前提として、石川県内から広く公募いたします。